【感染症対策インタビュー】レストラン:伊達なおもてなしDUCCA仙台駅前(デュッカ)

DUCCA店頭

このブログでは、seeO2now(シーオーツーナウ)をご活用いただいているユーザーさまを不定期にご紹介してまいります。


今回ご紹介するのは、東北地方を拠点に飲食事業やケータリング事業などを展開している株式会社カリーナフードサービスの導入事例。


カリーナフードサービスは飲食店を複数店舗運営されていますが、この記事では仙台駅前に店舗を構えるカジュアルレストラン「伊達なおもてなしDUCCA仙台駅前(デュッカ)」の事例を紹介いたします。


常務取締役の浅野貴之さんに、seeO2nowをご導入いただいた経緯と、DUCCAでの取り組みについてお話を伺いました。


ガイドラインが無い中での感染症対策


新型コロナウイルスが流行り始めた昨年は、「まず感染症対策をどこまでやったらいいのかわからない」というところからスタートしました。指針やガイドラインが全く無いところからのスタートでしたので、従業員が不特定多数のお客様と接する中で、会社としての管理をどのように行っていくべきかわかりませんでした。


そのなかで、最初にDUCCAで導入したのは検温とマスクです。特に検温については、顔認証で履歴が残るものを選定しました。またそこから少しずつ飛沫対策としてのパーテーションなどを導入していったという流れですね。

お話を伺った常務取締役の浅野貴之さん

換気の重要性に気づき始めたのは2020年夏頃


昨年夏頃の第二波から、換気の重要性に気づき始めました。「換気をしていないとお客様も不安になる」ということはわかり始めていましたが、どのようにしてその不安感を解消することができるのかということは見えない状況が続きました。


特に飲食店において換気は非常に重要な要素です。換気のやり方によっては、その店の価値を落としてしまう可能性があるからです。良い飲食店のポイントとしては「美味しさ」や「サービスの良さ」という点が挙げられますが、それと同じぐらい「店内環境」も大事なものです。冬場などは換気をすると店内の暖気が外に逃げてしまいます。そうなると単純にビールが美味しくないし、熱々の小籠包なども冷めてしまって美味しくなくなってしまう(笑)そういったことも考慮しながら、換気は行っていかなければいけないと考えさせられました。

seeO2nowのQRコード

「seeO2now」との出会い


seeO2nowという存在は、弊社専務取締役からの情報で知りました。専務がseeO2nowを紹介してくれたことによって、「ああそういう目安があるのか!」と飛びついた次第です。二酸化炭素の濃度を計って、その数値を基に換気をするというシステムには単純に「なるほど!」と思いましたね。


現在はお客様が少ない状況にありますが、もっと忙しくなればより効果が見込まれると思います。

「seeO2now」を設置して良かった点と今後の運用法


seeO2nowの運用については、1か月ごとにデータを集計・分析して、次月への対応に反映させています。DUCCAでお客様からの具体的な反応はまだありませんが、換気対策をしっかり明示できているということは非常に大きな意味を持っています。「二酸化炭素の基準値が~」という説明があるだけでお客様の安心感は全く違ったものになるでしょう。


次に取り組むべきフェーズは「タブレットなどを用いてお客様に見える形で案内すること」です。店頭などにタブレットを設置してもっともっとお客様にアピールしていかなければならないと考えています。

設置はとても楽でスムーズでした!


seeO2nowの設置はとてもスムーズでした。スマートフォンの初期設定より簡単だったぐらいです(笑)


設置場所を決めて電源を挿したらそれで終わったので、簡単に終えることができました。設置場所については、お店の奥まった部分に置いたほうが濃度を正確に測れると思ったので、比較的奥の個室に設置しています。個室だと換気が取れているのか不安になることも多くありますが、seeO2nowがこの不安感を数字によって明確にしてくれるのでとても助かっています。

DUCCAではレストラン事業だけではなくデリバリー事業も!


最後に、浅野さんに「DUCCA」のイチオシポイントをお聞きしました。


ーーDUCCAという名前は「Do+Can」から由来していて、「お客様の笑顔のために、要望は何でも答える」という意味が込められています!元々は洋食をメインにしていましたが、「和」の要素も新たに入れ込むことで、より満足度の高い料理・サービスをお客様に提供しています。


またレストラン事業に加えて、デリバリー事業にも力を入れています。コロナウイルスの影響で外食が減ったことで、中食(なかしょく)という文化が急加速しています。DUCCAはこの新しい時代の変化に対応するべく、全て自社配送でお客様にできたての料理を届けています。


「DUCCA」のメニューだけではなく、カリーナフードサービスで運営している店舗それぞれの料理を厳選してデリバリーメニューに加えているので、ピザや牛タン、パンケーキまで、幅広いジャンルの料理を楽しんでいただくことができます!

今回の記事では、カリーナフードサービス「伊達なおもてなしDUCCA仙台駅前」をご紹介させていただきました。seeO2nowの設置で換気対策はバッチリ。団体のお客様から少人数のお客様まで、安心して美味しい料理を楽しんでください♪

カリーナフードサービスにはイタリアンレストランの「Di VERDE八幡店(ディヴェルデ)」もございます。そちらの記事も是非ご覧ください。


「Di VERDE八幡店(ディヴェルデ)」インタビュー

 https://www.info.seeo2now.com/post/interview_0324

DUCCA仙台駅前さんで導入中の感染症対策「seeO2now」について


実際のサービスを利用される方はこちら>「see02now(シーオーツーナウ)」

設置をご検討の方はこちら>「see02now インフォメーション」

seeO2nowのPOPを持つDUCCA店長・佐藤様

「伊達なおもてなし DUCCA仙台駅前(デュッカ)」店舗情報


住所:宮城県仙台市青葉区中央3-6-10 フージャース仙台駅前ビル3階

電話:022-716-2611

営業時間:17:00~23:00(LO 22:00)

定休日:元旦

URL: https://ducca-sendai.owst.jp/

禁煙(喫煙ルーム有)