背景72px.jpg

データを活用した

新しい三密対策が

​今、始まる

TOP.png

※愛媛県助成事業参加希望の方は、お申込先が違いますので内容をご確認の上お申し込みください。

店舗や施設の空気環境を把握できていますか?

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐには、マスクの着用、手指の消毒や検温、アクリル板の設置といった対策に加えて「充分な換気」が重要と言われています。

でも、寒さや暑さ、近所への騒音、建物の構造などから、ドアや窓を開けたままにはできないケースも多いでしょう。

そんな時、室内の空気環境を目で見ることができたら、必要なタイミングで、しっかりと換気を行うことができますよね?

”seeO2now”で解決できます!

まずは

seeO2nowを

​使ってみる

スマートフォンから矢印をタップ

 

 seeO2nowとは 

詳細.png

店舗・施設の換気の要否をデータでお知らせ

店舗や施設にCO2濃度を測定するIoTセンサーを設置することで、室内の空気環境をデータで把握。店舗や施設の運営者は、適切なタイミングで換気を行うことができます。

​店舗や施設内のCO2濃度をリアルタイムで表示!

icon_edited.jpg

室内環境が見えればお客様も安心

データにもとづいて、しっかりと換気が出来ていることをお客様にもアピールできれば、一見「密」に思われるような狭いお店や施設でも、お客様には、安心してご利用頂けるようになります。

換気以外に行っている​感染症対策も表示

Communication.png

他にもこんな機能があります

店舗や施設内に

ポップやタブレットを置いて換気情報を可視化できます!

ポップ.jpg
タブレット表示.jpg

様々な施設や店舗で

​ご利用になれます

ティザーサイト用カテゴリ画像.png

様々なメディアに掲載されました

media1.png
media2.png
 

 センサー設置までの流れ 

01/

お申込みフォームへ記入

お客様.png

CO2濃度測定用のIoTセンサーを設置し、店舗や施設のCO2濃度や所在地などの情報をseeO2nowサイトに掲載されたい方は、以下の「お申込みはこちら」よりお申し込み下さい。

02/

審査

ルグラン.png

お申込み後、弊社にて所定の審査を行わせて頂き、センサーの設置が可能となった場合には、センサーの確保ができた段階で、改めて弊社よりご連絡、請求書の発行をさせて頂きます。

03/

費用・ご入金

お客様.png

IoTセンサーおよび通信端末1セットにつき

毎月4,980円×6ヶ月分+消費税

​=32,868円

04/

施設情報登録シートの返送

お客様.png

seeO2nowへ掲載する施設の情報を登録シートにご記入いただき、返送していただきます。

※こちらのシートを返送いただくことでサイトに情報が掲載されます。

05/

発送

ルグラン.png

ご入金、ご登録情報の返送が確認できましたら、ご指定の住所宛に、センサー・通信端末および設置方法に関するクイックスタートガイドを発送致します。

06/

測定スタート

お客様.png

​クイックスタートガイドに沿ってお客様ご自身で機器の設置を行います。(コンセントを繋ぐだけの簡単設置です!)

設置ができましたら測定が始まります。

【東京都】中小企業等の皆様へのお知らせ

​東京都の感染症対策助成制度を利用すると...

IoTセンサーおよび通信端末1セットにつき

6ヶ月の利用料29,800円+消費税​=32,868円

通常​費用

自己負担5,976円(税抜)

で、seeO2nowが 6ヶ月間 利用可能 になります。

※6ヶ月の利用料29,800円(税抜)×4/5=23,904(税抜)​が助成されます。

  • 2021年10月末までにお申し込み、お支払いを頂ければ助成の対象になります。

  • ​申請に必要な領収書を発行いたします。

中小企業等による感染症対策助成事業について、詳細は下記ページをご覧ください。

seeO2nowへお申し込みの際は下記の「通常のお申し込みはこちら」(オレンジ色のボタン)からお願いします。

 

※愛媛県助成事業参加希望の方は、お申込先が違いますので内容をご確認の上お申し込みください。